Ishii Hendrix 公式日記

ishihen.exblog.jp
ブログトップ
20120115


 えーと、新年のご挨拶もまださせていただいていない方も多いと思います。申し訳ありません。2011年、何かとお世話になりました。今年もよろしくお願いいたします。

 言うまでもなく、2011年は忘れられない年になりました。

 1995年。オウム事件があり、阪神大震災があり。。。青島東京都知事が登場したのも確かあの年。。。(そういえば、枝野幸男さんは青島さんと同じファーストネームなんですね。いじわるばあさんとかやってもらえないですかね)。

 もう一つ忘れられないのが2001年の911事件。。。

 2011年の東日本大震災、福島第一原発事故。。。少なくとも日本の中ではそれらがいっぺんに来たようなインパクトがあったと思います。95年、01年、それぞれ、まだ傷をかかえた方がいらっしゃるのでしょう。そしてもちろん、11年の震災・事故ともに、苦しんでいる方がいます。これは、現在のことであり、その原因になったことは過去とはいえ、忘れてはいけないと思います。

 これらの災害・事故は今まで先送りしてきた、日本の膿みを目に見えるようにしました。2011年を生き延びた僕らは、その膿みを乗り越えて、すぐそこにある未来を作り出さないといけないんだな、と気づかされたんではないかと思います。

 石井ヘンドリックスに「投票へ行こう」という曲があります。この曲の一番のメッセージは「お任せ民主主義よサラバ」なんです。原発も津波も地震も、「専門家」や「政治家」にお任せではいけないんです。。。

 いや、ライブですから、もっと単純に楽しんでいただきたい。そして、聴いて下さった方に、帰った後にふと「石井ヘンドリックスの面々は、こんなメッセージを訴えていたのではないかな?」なんてことを思い出していただければ、ウレシイというか、幸せの極みです。

 ということで僕ら石井ヘンドリックスは2月11日、南青山マンダラのステージに立ちます!ステキなサポートミュージシャンを迎え、一番自信のある楽曲を、よりブラッシュアップしてお届けします(・∀・)。

【告知】
 ヘンリー石井、ちはる・チャーリー藤井、エリー谷口の3人による社会派(?)バンド「石井ヘンドリックス」。今回もまた、VOZ Music School 主催のライブイベントにて、伝統ある南青山マンダラに出演します(^^)/

今回のライブイベントは出演総勢8組+αの超豪華版。共演者は素晴らしい方々ばかりで、一粒で8度美味しい?ミュージックイベントです。
笑いあり、涙ありの石井ヘンドリックスのステージをぜひお楽しみください。

日時 2月11日(土/祝)
    開場 15:00
    開演 15:40

オープニングアクト(虫明真魚)

第1部( 16:00〜 )
・槇 ( http://maki.sampoh.jp/
・川崎泉 ( http://www.ii.e-mansion.com/~bluecat/index.html
・Water ( http://www.water-space.com/top.html
・石井ヘンドリックス

第2部(18:40〜 )
・Sound Of Spirit ( http://ameblo.jp/soundofspirit/
・カオル ( http://kao-rue.com/
・前田泰孝 ( http://www.myspace.com/yasutakamaeda
・水季可奈 ( http://ameblo.jp/dream4kanana/

なお、石井ヘンドリックスの出番は、17時50分頃の予定です。

途中、入れ替えはありませんので、最後までゆっくりと楽しんでくださいねー。

会場:南青山マンダラ
http://www.mandala.gr.jp/aoyama.html

チケット:3,600円(1ドリンク付き)

 なお、Facebookにて、石井ヘンドリックスファンクラブ(自作自演?)と、ライブイベントのページが立ち上がっております。石ヘンメンバーと仲間達が随時書き込みをしているので、ご利用下さいね(^。^)。
[PR]
# by Ishii-Hendrix | 2012-01-15 13:02 | 自分たちの音楽のこと
DSC_0050

 1週間以上経ってしまいましたが、「VOZ JOINT LIVE @六本木lugo」にお越しの皆様、声援を送って頂いた方、遠くから応援していただいた方、本当にありがとうございました。今回は「ちはるヘンドリックス」という趣向でしたが、いかがだったでしょうか。
 写真は我々のバンドに頂いたプレゼントの数々です。本当に感謝感激です。
 
 今回は、お客さんの数が多すぎて、大変なことになっておりました。来て下さった方、空気が悪かったですね。申し訳ないです。皆さんへの告知も十分できず、いつも来て下さっていた方の中にも「ライブやってたなんて、聞いてないよ~」という方もいらっしゃるかもしれず、本当にごめんなさいです。。。orz
 
 今回のフロントマン、ちはるの感想はこちらを見て頂くとしましょう。
 私自身の感想。石井ヘンドリックスのライブで全体にわたってフロントではないというのは初めての経験でしたが、「石井ヘンドリラックス」と自称していたくらいリラックスしていました。楽しみました♪(・∀・)。 1曲だけ「サプライズ」ということで、同じ出演者のハナコさんのウエディングを祝う曲、「オータムブライド」をオマケ的に歌いました。これは20年前くらいに友人の結婚式で歌った曲です。その友人のなれそめなどエピソードを歌詞にした歌以外に、自分たちの定番として歌えればいいなと思いつくったのですが、結局1~2回くらい演奏したにとどまったと思います。
 その頃好きだったフリッパーズギターの影響なんかもありつつ、タイミングがよかったし、元々のこの曲の趣旨にあっていてよかったです。ハナコさん改めておめでとうございます。
 ちなみに声を大にして言いたいのですが、lugoのパスタは本当においしい。今回もエビのクリームソースパスタをいただきましたが、相変わらず旨かったです。次回、lugoでやる際はそこも強調したいと思います。

R0019409

 さて、もう次のライブが決まっています。2月11日(土・祝)の南青山・Mandalaです。すでに100日切って、あと96日です。今年5月に引き続いて2回目のマンダラです。その時と同じく何組かのVOZのアーティストとの対バンで、おそらくは30~40分ということになるでしょう。内容はまだ決めていませんが、今度は「石井ヘンドリックス」に戻ります。
 前回のライブ、当日の朝、若干熱があったような気がしましたが、結果的にはベスト・コンディションで臨むことができました。師匠・梶原秀剛も言いますが、やはりマンダラはなかなか出ることのできない舞台です。コンディション調整にもやはり気を遣います。今回もすでにコンディション調整をはじめています。できれば、やはりベストの状態でライブに臨みたいと思っており、そのために努力します。ぜひ、多くの方にお越しになって下さるとうれしいです。僕らもどんなライブにするか、ドキドキです。

(ヘンドリックス石井)


 
[PR]
# by Ishii-Hendrix | 2011-11-07 03:59 | 自分たちの音楽のこと
DSC_0014

 石井ヘンドリックスというバンド名からは、私がワンマンで何でも決めるバンドというような印象を受けるかもしれません。一度でもライブに来ていただいた方はお分かりのように、そんなことはございません。ご覧になった方は皆さん、石井、ちはる、エリーという三人の個性を、師匠梶原秀剛がうまくとりまとめている、そう思ったのではないでしょうか?

 改めて、ですが、ちはる(写真)、は、女性ボーカリストの雪乃さんとハルユキという別ユニットを組んでいて、むしろ石ヘンそのものよりも、活発にライブをやってたりしています。作詞作曲歴も石井より長いですしね。
 今回はそのちはる、を前面にフィーチャーした「ちはるヘンドリックス」でのライブです。こういう編成で一本まるごとライブをやるのは実は初めてです。私はパーカッションとコーラスに専念します。

Voz Music Presents
Voz JOINT LIVE @六本木lugo

10月29日(土)
場所: 六本木 Lugo
lugo homepage  地図 東京都港区麻布台3-4-14 / tel 03-5502-0727

※出演情報訂正
出演/タイムテーブル
1、Natalie (ナタリー) - 19:00~19:20
2、篠原藍  - 19:25~19:45
3、hanako  - 19:50~20:20
4、石井(ちはる)ヘンドリックス - 20:15~21:00
5、東京チェリー - 21:00~End

※時間変更しました!

開場:18時30分 / 開演:19時00分
チケット:2,000円 (drink&food 別途)

チラシこちら

 このライブのため、ちはるさんの曲を改めて聴いたり歌ったりしていますが、日常に感じたことをサラっと歌詞にするのがウマイなぁ、と思います。メロディ的には、色んな引き出しがあるので一概に言えないですが、今回のライブに出てくる曲は、あざとい盛り上げ感はないのに、自然にはいってくるメロディが知らない間に盛り上がっている。そんな感じの曲が多いような気がします。こう、鼻歌のように自然に出てきたのかな、と思わせといて、実は結構丁寧につくってある、そんな感じです。
 そういうと、私のある種の曲と似ている、と思う人もいるかもしれませんが、いえいえ、それがどうして、全然違う個性なんです。そこは生で聴いて頂かないと。今回のライブでは、ちはるのすべてをお見せできるわけではないので、そこは残念といえましょう。まだまだよい曲はあるんですよ。

 さて、石井ヘンドリックスが目指す方向は色々ありますが、某アイドル集団のように、色んな人が、その個性をもってフロントにたてる。そういう面白い、一粒で何度もおいしい、そういうバンドでありたいと思います。そういう意味では、エリー谷口をフィーチャーした曲やライブもやりたいし、それらを集大成したワンマンライブもしたいです。
 もちろん、石井ヘンドリックスと言えば、「油ボンボン」「オレの税金ナンボや」という社会派かつ盛り上がる曲があり、それを期待する声もわかります。
 しかし、やはり、転がる石のように進化し続けるバンドでありたいのです。
 え?某アイドル集団って何かって?もちろん、The Beatlesのことですよw
[PR]
# by Ishii-Hendrix | 2011-10-11 04:52 | 自分たちの音楽のこと
肥後橋を渡る恋 2011.05.28 @南青山MANDALA



幸せの瞬間


偶然とも 奇跡とも




俺の税金ナンボや 2011.5.28@南青山MANDALA


ビールが好きな正義の味方 2011.5.28 @南青山MANDALA
(2012.1.15追加)

[PR]
# by Ishii-Hendrix | 2011-06-29 03:55 | 自分たちの音楽のこと
おっと、もう1ヵ月くらい経ちますが、先月の南青山mandalaでのライブの様子を、メンバーのちはるがアップしてくれました。

手違いで、梶原秀剛氏が写ってませんが、ご愛敬ということで。。。

油ボンボン @南青山MANDALA  2011.05.28



投票へ行こう


ほかの曲がアップされたら、またお知らせしまーす(・∀・)
[PR]
# by Ishii-Hendrix | 2011-06-27 02:27 | 自分たちの音楽のこと

DSC_0033


 南青山MANDALAでのVOZ Musicイベント、雨の中、たくさんの方がかけつけて下さって、非常に盛り上がりました。お越し下さった方、本当に、本当にありがとうございました。
 来られなかった方からも暖かい言葉をいただきました。そうした方も含め、心の中で応援して下さった方、本当にありがとうございました。

 今回のライブでは、いろいろな収穫がありました。

 まず、MANDALAでライブ出演でき、無事演奏できたこと自体が収穫です。そういうことあまり考えると緊張に飲まれそうだったので考えなかったのですが、やはりMANDALAって、すごい人たちが出演してきたところ。また昔はMANDALAの中でもランクがあって、いきなりは南青山には出られなかったとか。。。今回は、お客さんのノリもよくて助けられました。

 今回はメンバーの三人ともコンディションがよかったと思います。ワタシについて言えば、去年のワンマンライブの時に感じていたボーカルの物足りなさを解消すべく、ほぼ毎日ブレストレーニングと滑舌の練習に取り組みました。その成果はあったと思います。曼荼羅という音のよいライブハウスで、よいコンディションでボーカルを聴いていただけたのはうれしい限り。
 とはいえ、後で録画をみていて自分で感じたのですが、やはり基礎的なことで課題は山盛り。精進します。
 と、書いたようなことは、ホントはこんなところでことさら書くようなことではなく、プロの方やライブ活動を常にしている方には日々コンディションを整えるのは当たり前のことでしょう。いや、プロの方々はもっともっと、見えないところで日々努力されているでしょう。
 今まで、そういうプロの方々と、ワタシ達のような社会人バンドと同列に考えるのは失礼だと思っていたのですが、今回、自分なりにそういう努力ができたことで、同列までいかなくても、同種の努力を自分なりにしたな、と自負できるところまで行きました。今後は、あまりそんなことは語らない方がいいかもしれませんね。
 
 さてお客さんは、どなたが来て下さってもうれしいのですが、今回は特にうれしかったことがあります。ワタシ達は、基本的に友人関係や仕事仲間、運動関係のつながりで声をおかけするのですが、今回はInstagramというiPhone限定の写真SNSやTwitterなどのネットで知り合った友人が何人か来て下さいました。しかも、ライブで初対面という方も。本当にこんな形でお会いできるなんて、感謝します。毎日のように、親しく会話を交わすのですが、そこはネットでの話し。改めてお誘いするのは勇気がいりましたが、お誘いしてよかったです。特に、そうしたネット関係のつながりでは、Twitterディスコ部の方とも交流させていただいており、石ヘンを応援しに来て下さいました。今回来て下さった方もおられますが、「次は行きたい」などと声をかけて下さる方もいますし、応援して下さいます。ありがとうございます。
 
 エリー谷口の友人であるヘア・アーティストさんというのかな、中村さんもかけて付けて下さいました。もともとエリー谷口の髪を演出するということだったようなのですが、他のVOZミュージシャンの髪もボランティアで整えてらっしゃいましたし、ワタシとちはるさんまでカッコよくして下さいました。どちらかというと、ワタシは髪型には無頓着ですが、髪型がキマると自分も周りもテンションが上がるのですね。今回の発見です。
 ホント、中村さんには感謝することしきりです。
 
 ということで、今回のセットリスト。45分7曲です。

・油ボンボン
・ビールが好きな正義の味方
・肥後橋を渡る恋
・幸せの瞬間
・偶然とも奇跡とも
・投票へ行こう
・俺の税金ナンボや

当日の写真はフリッカーの「20110528マンダラライブ」にアップさせていただきました。

今後、当日の様子のyoutube動画なども公開するかも、ですので、お楽しみに。

【追記】

なお、メンバーのちはるのブログでも当日の様子を紹介しています。

http://haruyuki.jp/chiharu/index.php?ID=92


それから、いつもVOZのライブを見に来て下さっているmitsuさんもブログで紹介して下さっています。ありがとうございます。

http://photomitsu.blog.ocn.ne.jp/blog/2011/06/voz_joint_live_.html
[PR]
# by Ishii-Hendrix | 2011-06-07 03:09 | 自分たちの音楽のこと
メンバーの藤井ちはるがとった映像です!


「俺の税金ナンボや」



「油ボンボン」



「世紀末は終わった」

[PR]
# by Ishii-Hendrix | 2011-05-01 15:30 | 自分たちの音楽のこと

DSC_0078


食べたり、寝たり、働いたり、笑ったり、愛し合ったり。
そうした、ひとの、いとなみの中に、歌うことも入っていると信じます。

喜び、怒り、伝えたいメッセージ、そういう成分で石井ヘンドリックスの歌はできています。
僕らはアマチュアだから、プロの人とは違ったスタンスで歌っていますが、やはり、自分のいとなみとして歌うことを大事に考えています。
「今、僕らにできること」それはフツーの人の、フツーのいとなみ、それを大事にすること。

でもね、今回は、石井ヘンリックスにとってちょっと特別なライブハウスです。
自分たちが最も自信のあるオリジナル曲、「一番濃いところ」をお届けできると思います。

できれば、たくさんの人に聴いていただきたいと思います。

VOZ PRESENTS JOINT LIVE @南青山マンダラ

場所:南青山 MANDALA
(〒107-0062 東京都港区南青山3-2-2 MRビル TEL:03-5474-0411)
日時: 5月28日(土)
開場: 17:00 開演: 18:00
チケット:3,600円/ 1drink 込み

出演: Water、石井ヘンドリックス、槇、Docle Voce (出演順)
南青山マンダラ web site
会場地図
問い合わせ等は ishihen アットマーク ka2.so-net.ne.jp まで。
[PR]
# by Ishii-Hendrix | 2011-05-01 15:07 | 自分たちの音楽のこと
sakura


 3月26日のVOZ Music プレゼンツのライブイベントにお越し下さった方、「行きたいな-」と思って下さった方、心の中で応援して下さった方、ありがとうございました。

 東日本大震災の記憶が生々しい時期のライブでした。いろんな気持ちの中で、VOZ Musicと出演アーティストとしては「せめて義援金ボックスくらいは置こう」と、ライブ会場に置かせて頂くことにしました。
 その義援金を送る先としては色々候補がありました。今回は、石井ヘンドリックスメンバーがお手伝いしている「野田知佑ハモニカライブ」でお世話になっているモンベルが募集していた義援隊に寄付させていただくことにしました。私たちの友人のカメラマン村山嘉昭さんが現地入りし、義援隊に全面協力しておられるという縁もありました。村山さんの活動は上記リンクのブログやTwitterで随時報告されています。

 報告が遅くなってしまいましたが、ライブ主催者の梶原秀剛さんから、写真入りで義援金を届けたと4月初めに連絡がありました。お世話になっている皆様にご報告します。ライブ当日、寄付していただいた方、本当にありがとうございました。

―――――――――――――抜粋・引用―――――――――――――
montbell

ルーゴイベントにて集まりました基金を義援金としてモンベル渋谷店にて直接手渡しいたしました。
42,729円+イベント収益金の一部を寄付させていただきました。
出演者様から今回参加されたお客様にご報告をしていただけたらと願います。また今後もこのような形での支援参加を行っていきたいと思っております。
VOZ MUSIC 梶原秀剛
―――――――――――――引用終わり―――――――――――――

 モンベルのアウトドア義援隊は、山形県の天童市に倉庫を借りて支援物資の集積・仕分け・配送活動を行っておりましたが、4月8日に支援物資の受け付けを終了し、16日にその活動をストップし、モンベル仙台店を拠点とした活動を行うと発表しました。モンベルの方々は、現地でトラックのハンドルを握って活動していた辰野社長をはじめ、すばらしい活動をされました(もちろん、モンベルだけではないのでしょうが)。支援はまだまだ継続的に必要です。何かやろう、と思った時に、モンベルの活動もまだ続くのでしょうから、モンベルのページも思い出して、チェックしていただければと思います。
http://about.montbell.jp/social/support/od_gientai/
[PR]
# by Ishii-Hendrix | 2011-04-16 14:56 | 自分たちの音楽のこと
3月26日のライブ、一部についてyoutubeに登録しました。
撮影はちはるさんで、ライブハウスの壁にとりつけたカメラからなのですが、まぁ、よくとれてるでしょう。フレーミングは固定ですが。とりあえず3曲、ちはるさんが編集してyoutubeにアップしてくれました。サンキューです。

倒産のうた。これは今回ライブで最初の曲。私は登場しませんが、インパクトありまくり(笑)。



【追加】石ヘンにとっては、元祖結婚式ソング、「肥後橋を渡る恋」です(↓)。



結婚式ソング、わたしのくまさん。メインボーカルはちはるさんで、珍しくワタシはコーラスしています。コーラスやるの実は結構好きです。下手の横好き?



で、地方選終わっちゃったけど、「投票へ行こう」



ご覧下さるとうれしいです。
[PR]
# by Ishii-Hendrix | 2011-04-11 01:14 | 自分たちの音楽のこと

石井ヘンドリックスメンバーによる公式の日記です。


by Ishii-Hendrix