Ishii Hendrix 公式日記

ishihen.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

カナデル・ギター(DFA)



残念ながら、この曲(カナデル・ギターというのは、曲名です)聴いたことある人は、かなり限定されてる。

原型は、「肥後橋を渡る恋」を演奏した時の二次会用に作った「僕のギター」。
五十歩百歩ブラザーズで演奏したこの曲を、エリー谷口の主導でアレンジして、「カナデル・ギター(DFA)」に生まれかわった曲です。

エリー谷口が、エレキギターをいかに気持ちよく弾くか、ということが主眼なので、歌詞はあるにはあるが、あまり意味はない。もともと、ライブの1曲目でやって、盛り上げようということだったワケです。

この曲のアレンジは、エリーちゃん、考えに考えた感じ。おかげでスタジオ録音版残ってるが、エレキカッコいいですねぇ。あと、バッキングのアコギをちはるさんが弾いてたのだけど、これも全体を引き締めていてナイス。

ということで、本当の意味でこのバンド初のコラボレーションが成立し、石井ヘンドリックスというバンドがめでたく誕生しました。ワタシも、五十歩百歩ブラザーズの人でなく、この曲が完成して、ヘンドリックス石井になったのです。

バンドでは、この曲を「DFA」と呼んでるが、これは出だしのコード進行のこと。少し変わってるので、そのままそう呼ぶことになった。こないだ師匠・梶原秀剛氏と一緒に演奏してみたとき、秀剛さんに「この曲、サビに入るまでマイナーコード出てこないね」と言われたが、まさにその通り。ただ、それを意識したワケではないんですがね。

9月のライブで、久しぶりに演奏する予定だが、どんなアレンジにするか、まだ方向性は決まっていない。どうまとまるか、楽しみだ。
[PR]
by Ishii-Hendrix | 2010-07-14 02:13 | 自分たちの音楽のこと

肥後橋を渡る恋



この間、このブログに、ワタシの大学時代のユニット「五十歩百歩ブラザーズ」のことを書いて思い出した。ワタシのミニアルバム「政権交代」に入っている「肥後橋を渡る恋」は、そもそも五十歩百歩ブラザーズで演奏した曲でした。
肥後橋を渡る恋は、大学時代の友人カップルに贈った結婚式ソングで、そのカップルが二人とも大阪の「肥後橋」駅の近くにある会社で勤めていた頃のラブラブな様子を歌った曲です。偶然だけど、この二人が働いていた肥後橋駅のすぐ近くで、ワタシも勤めていました。地下鉄・肥後橋駅のホームでよく、奥さんの方とバッタリ会って、「今日は○○でご飯たべたんよ」なんてたわいもない話しを聞いてたことがモチーフになりました。

この「肥後橋」、ワタシにとって、とても思い入れのある地名です。

続きをみる
[PR]
by Ishii-Hendrix | 2010-07-12 07:18 | 自分たちの音楽のこと

五十歩百歩ブラザーズ





9月に石井ヘンドリックスとして初のソロライブをやります。まァ結構長丁場になりそうということもあり、メンバーそれぞれが、ルーツをたどるような曲をやってみようと、こういう演出を考えています。

ワタシの音楽的ルーツ、といってもそんな大したことが、あるわけではありません。ただ、石井ヘンドリックスというバンドができる前だと、大学時代に遡ることになります。
大学時代、川口くんという、高校時代からほぼ四六時中一緒にいた友人が、ワタシの最初のギターの師匠です。大学時代は、彼とは宴会やイベントがある度に曲を作り、演奏をしてました。実はユニット名とかつけたことなかったのですが、いつしか「五十歩百歩ブラザーズ」と呼ばれるようになりました。

で、ギターで歌う割に、私たちは絵画部所属でした。大学一年生のときに、その絵画部で卒業する大先輩のための追い出しコンパがあり、その時に披露した「卒業」という曲が今でもお気に入りです。サビの曲とメロは確かワタシが自信なげにつくった記憶が。。。
卒業する先輩は、マイちゃんときよセンパイ。お二人とも美人だったなア。いま何されてるんだろ?美術のセンセイ?お母さん?

それはともかく、割と感動的な曲(いま思えば、歌詞的には「肥後橋を渡る恋」的かも)だったので、今回披露する曲の候補にしようと思うんです。しかし、ワンコーラス分の歌詞を書いた紙しか見つんないんすよね。どうするかな。

あと、ワタシ的には川口くんがつくった曲で、「栄谷グラフィティ」が思い出深い。確かこれはタイトルだけワタシ。見た目はやのつく自由業っぽかったホンダ先輩が「おい、映画作るぞ」といって、脚本を書きはじめたのだが、たしか、脚本未完成のまま、主題歌が先にできたのでした。その映画のタイトルが「栄谷グラフィティ」。栄谷とは、大学の地名。
いい曲と思うが、いま思うと抽象的で、これを聴いていいな、と思うのは、あの時代にあのキャンパスにいた仲間だけかもしれない、と思うわけです。

その映画、確か、なんか演技の練習した気がするが、一秒たりとも撮らなかったかと。主役は寺尾くんという男の子で、私の役は中身空っぽのプレイボーイ役でした。今考えるとアイツら、ワタシのことそんな目で見てたのかΣ(・□・;)。全然違うぞ‼


画像が変な向きのままアップされたので、修正しました。回転して、色だけ少々レタッチ。で、この植物なんだかご存じの方おられます?
[PR]
by Ishii-Hendrix | 2010-07-07 09:55 | 自分たちの音楽のこと

ご無沙汰しています



4月24日のライブからずいぶん時間が経ってしまいました。
ライブを聴きに来て下さった方、心の中で応援して下さった方、ありがとうございました。

あれから、本業が忙しく、ゆっくりブログを更新している時間をとれなくて、申し訳なかったです。

次のライブも決まっています。9月11日です。18時頃だと思います。場所は西早稲田
です。石井ヘンドリックスのソロです。また、告知します。

ということで、ブログパーツに、Twitterのつぶやきを貼ってみました。最新5つくらい
です。

ただいま、新曲「投票へ行こう」を作っています。ほとんどできていますが、皆さんに
お聴かせするのはまだ早いです。9月11日のライブには間に合うことでしょう。

さぁ!がんばるぞ。
[PR]
by Ishii-Hendrix | 2010-07-07 00:38 | 自分たちの音楽のこと

石井ヘンドリックスメンバーによる公式の日記です。


by Ishii-Hendrix