Ishii Hendrix 公式日記

ishihen.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:自分たちの音楽のこと( 54 )



 ちょっと時間が経ちましたが、今回のライブ(7月15日)ではありがたいことに、写真を撮って下さる方が、いつもにも増して多く、ライブの瞬間を、(たぶん)実物よりステキな感じで残して下さっています。上の写真は、そのうち田中知浩さん撮影のもの。「投票へ行こう」の「オレでもできる~♪」を切り取って下さいました。

 ライブの写真って結構難しいのですが、上手に撮って下さって、ありがとうございました。公開されているものは、リンク貼っちゃいます。「許可があった方がいいなぁ」というものは、ご本人の許可を得次第、順次リンク貼っています(^。^)。

とりあえず。。。あ、ちはるさんのブログ発見!すみません。メンバーのブログから。

○藤井チャーリーちはる/chiharuのブログ/南青山マンダラ 終了
http://haruyuki.jp/chiharu/index.php?ID=100



○Mitsuさん/遅咲きカメラ小僧の写真館
夏祭り(VOZ LIVE 2012 夏祭り in 南青山MANDALA)
http://photomitsu2.blog.so-net.ne.jp/2012-07-22

いつも、VOZライブに来て下さって、たいがい、最初から最後までご覧になって、そしてブログに全ミュージシャンの紹介と感想を書いて下さる、奇跡のようなお方。本当にいつもありがとうございます。

○ゆきのんさん/yukinonさん。ネコノメ
石井ヘンドリックスさんのライブ
http://neconome.petit.cc/banana/20120716124913.html

Instagramで知り合ったゆきのんさん。いつもステキな写真を撮っていらっしゃいます。今回は、開場すぐに来られ、まこりすさんとベストポジションで楽しんで下さいました。お二人とも石井ヘンドリックスを好きになって下さったようで、本当にありがとうございます。

○田中知浩さん/フェースブック
https://www.facebook.com/media/set/?set=oa.447278055292253&type=1

VOZライブに、最近はほとんどいらっしゃる田中さん。本人談「石井ヘンドリックスのファン」だそうで、ありがとうございます。リンク先には上のモノクロ写真以外にもステキな写真満載です。たぶん、フェースブックのアカウントがなくても見られるはずです。。。

○みれたん/フェースブック New!
https://www.facebook.com/media/set/?set=oa.446807938672598&type=1

 社会科が好きという、カワイイかわいい、息子さんを連れてこられたみれたん。悪い見本を見せたんじゃないかと心配です(´д`)。とてもよい位置から、素晴らしい写真をたくさん撮って下さいました!素晴らしい。ありがとうございます!実は、演奏中、みれたん側からいい位置で撮ってもらうには、とか考えていましたwww


○閑話休題。
多忙にもかかわらず、遅刻してもVOZライブにいつも来て下さるO先生。いつも、VOZミュージシャン全員にお土産を下さいます。今回はなんと、オタマトーンを下さいました。ありがとうございます。練習に励みますね(^。^)。


otamatone

[PR]
by Ishii-Hendrix | 2012-07-29 14:37 | 自分たちの音楽のこと
mandala-live


 7月15日、マンダラ・ライブ、成功のうちに終了しました。ありがとうございました。

 終わってから、友人やその他のお客様に声をかけられて、アツく語り合ったり、「楽しかった」と感想をおっしゃっていただいたりしました。「早くメジャーに!」「ミュージックビデオつくって下さい」というご要望も。。。
感激です!

 マンダラへの出演は昨年5月、今年2月に続いて3回目。今までは、完成度の高い曲からチョイスするという手堅い構成でした。今回は準備期間が短かかったにもかかわらず、結構冒険しました。反省点は多いものの、色々チャレンジをしたのが、お客さんの反応のよさに結びついたのではないかと、勝手ながら考えています。今回最大のチャレンジが、初めての「エリーヘンドリックス」です。1曲だけでしたが、ぜひ、次は「まるごとエリーヘンドリックス」ができればいいなぁ、とか、妄想しています。
 そして、もっと多くの方に聴いて頂きたい、そのための努力をする、よい意味の刺激を受けるライブでした。

 今回の曲目とメンバーは下記の通りでした。

1.油ボンボン2012
2.ビールが好きな正義の味方
3.Follow Me
4.21時の下北沢
5.投票へ行こう
6.オレの税金ナンボや

◇メンバー
ヘンドリックス・ヘンリー・石井(写真真ん中)
藤井・チャーリー・ちはる(写真右)
エリー谷口(写真左)
◇サポートメンバー
梶原秀剛
トミー白石(写真右から2番目)
ムーチョ志田(Dolce Voce 志田栄治)




 お越し下さった方々、それから色んな形でサポートしていただいた方々のおかげです。本当にありがとうございました。

 エリー谷口の去年のライブから、お忙しいのに駆けつけて下さって、我々のヘアーメイクアップをしていただいている中村兼也さん。私たちの演奏は、彼のおかげでどんだけノリが出ていることか。。。

 Twitterディスコ部でイベントを活発に開いているバンドJBOXさんにはとてもお世話になっています。メンバーがイベントにお邪魔させていただいて、ちょっと演奏して宣伝させていただいたり、特にギタリストのSHOさんには2月のライブでなんと、とてもステキなエレキギターを貸し出して下さったり、感謝に堪えません。SHOさんのお店SHO's BARでも、何度か飛び入り演奏させていただき、宣伝させていただきました!

 いつもVOZのみんなにプレゼントを下さる岡井先生、今回もステキなお土産をいただきました。ホントはプレゼントよりも、VOZのミュージシャンのブログやTwitterをチェックして下さり、ライブにはどんなに遅れても大概足を運ばれ、笑顔でみんなを勇気づけて下さいます。今回もありがとうございました。

 今回はUstreamでの配信について、ボランティアスタッフをお願いすることができ、かなりハイクオリティな配信ができたと思います。終了後も視聴できますので、下記URLからご覧下さい。担当していただいた山田聡さん、本当にありがとうございました。そして、VOZメンバーから撮影スタッフとして派遣された赤澤リーダー。お疲れ様でした!

http://www.ustream.tv/channel/voz-music-live/videos
※配信ソフトのトラブルで、石ヘンの演奏が途切れています。あしからず。。。ビデオ録画はできているので、いずれYouTubeで配信できればなぁ、と思っています。
[PR]
by Ishii-Hendrix | 2012-07-17 02:26 | 自分たちの音楽のこと

DSC_0028

いよいよ本日、ライブ本番です。
お越し下さる方、道などお間違えのないように、地図などよく確認して下さい。

開演:16時~ 石井ヘンドリックスの出番 17:40頃~ 場所:南青山マンダラ

詳細は下記です!
http://ishihen.exblog.jp/18124736/

今日のイベントは、他のお客様に迷惑のない限り、特に写真撮影などの制限はありません。特に石井ヘンドリックスはネットにアップして下さったりということは全然かまいません、というか、撮影もアップも大歓迎です。あとで、「載せたよー」とか教えて頂けるとありがたいです。

それから、「今日はどうしても都合がつかなくて」「遠方に住んでいるのでムリ」という方に朗報です。
ボランティアの方のご協力により、Ustreamによりリアルタイムでライブの模様を配信します。リンクはこちら

http://www.ustream.tv/channel/voz-music-live

後日、見ることも可能です。ぜひ、ご覧になって感想などつぶやいて下さい!
[PR]
by Ishii-Hendrix | 2012-07-15 10:04 | 自分たちの音楽のこと
情熱と炎のギタリスト・エリー谷口が「今度の日曜日、南青山で待ってるぜ!」と申しておりますw


 普段は石井ヘンドリックス、去年秋は「ちはるヘンドリックス」をやったので、当然「エリーヘンドリックス」を画策しているワケですよ。ここだけの話。で、今回は、その「エリヘン」の序章とでもいうべき、曲をやりますよ。ワタクシはベースギター初挑戦なのです。

 エリー谷口の経歴はナゾが多いし、そもそも日本語を話せるかどうか確認した人も少ないとか?あ、いや、とにかく、人気急上昇中のエリー谷口の秘密に迫るなら、7月15日(日)に南青山マンダラに来るしかない!あ、いや、13時頃に来られても、全然リハ中なので、16時頃、遅くとも17時40分頃に来てくれるとウレシイなぁ。。。
[PR]
by Ishii-Hendrix | 2012-07-10 03:49 | 自分たちの音楽のこと
Untitled


715ライブの詳細が決まりました(^。^)。

Voz Music Presents
Voz JOINT LIVE 2012 In 南青山MANDA-LA


日時:2012年 7月15日(日) 開場:15時00分 / 開演:16時00分

場所:南青山 MANDALA 
MANDALA homepage  地図 地下鉄銀座線:外苑前徒歩5分
tel:  03-5474-0411 / 〒107-0062 東京都港区南青山3-2-2 MRビル


Timetable:
第一部
16時00分~ hanako
16時20分~ 三浦清樹
16時40分~ 虫明真魚
17時05分~ 杉山静香
17時40分~ 石井ヘンドリックス
石井ヘンドリックス is ヘンドリックス石井(Vo.、Cho、Guitar、Bass)、藤井ちはる(Vo.、Cho、Guitar、Key、Bass、Percussion)、エリー谷口(Guitar、Bass、Vo.)、サポートパーカッション、トミー白石、サポートギター梶原秀剛
第二部
18時50分~ 水季可奈
19時40分~ Dolce Voce
20時30分~ 前田泰孝

チケット:3,600円/ 1drink 込み

 今回のライブは、石井ヘンドリックスのメンバー3人それぞれが、新しいことに取り組みます。テーマは、特につくってないけど、あえていえば、バンドサウンドのレベルアップ。もはやメンバーと言ってよい感じのトミー白石、梶原秀剛も加え、バンドとしてのグルーブ感をお楽しみ頂けることウケアイです。
 え?どんな曲やるかって?それは当日のお楽しみ♪。Twitterとか見て頂けると、だんだんわかってくるかも!
[PR]
by Ishii-Hendrix | 2012-06-20 02:32 | 自分たちの音楽のこと


IMG_9456




緊急告知とは穏やかではないですが、また南青山マンダラさんにお世話になります。急遽決まりました。

今回は、メンバー全員、それなりに新しいことに取り組みます。σ(^_^)はなんと、新人ベーシストもやりますよ。で、写真のようにミキサーにベースとかさして練習してますよ。

ということで、

○日時:2012年7月15日(日)夕刻
○場所:南青山マンダラ
〒107-0062 東京都港区南青山3-2-2 MRビル
TEL:03-5474-0411
最寄り駅・地下鉄銀座線「外苑前」から5分。
出口(1A)より、ベルコモンズのある、青山3丁目交差点を左折。
ゆるやかな坂道の途中、右側です。


○チケット:チケット:3,600円/ 1drink 込み こんな感じです。

お時間許せば、ぜひお越し下さい。            
[PR]
by Ishii-Hendrix | 2012-06-13 01:55 | 自分たちの音楽のこと
120211live


 Voz JOINT LIVE 2012 In 南青山MANDA-LA 無事終了いたしました。
 今回も多くのお客様がお越し下さいました。とても、ノリのよいお客様で、演奏していてとても気持ちよく、楽しかったです。本当にありがとうございました。
 そして、初の試みで流したUstreamをご覧頂いた方、来られなかったけど声援を下さった方、心の中で頑張れと思って頂いた方、本当にありがとうございました。

 改めてメンバー紹介。

<石井ヘンドリックス>
ヘンドリックス石井 (ボーカル、コーラス、アコギ、パーカッション)
藤井ちはる(ボーカル、コーラス、ベース、アコギ、パーカッション)
エリー谷口(エレキギター、ベース)

<イベント主催&師匠&サポートギター>
梶原秀剛

<パーカッション特別ゲスト>
トミー白石

 今回のセットリストは。。。

○油ボンボン(作詞作曲 石井よしのぶ Thanks to 梶原秀剛)
○投票へ行こう(作詞作曲 石井よしのぶ)
○横浜レター(作詞作曲 藤井ちはる)
○21時の下北沢(作詞作曲 藤井ちはる)
○オレの税金ナンボや(作詞作曲 石井よしのぶ Thanks to 梶原秀剛)

でした。

 メンバー3人の髪については、ヘアメイクアーティストの中村さんと、そのスタッフの方にお世話になりました。そして、石井の胸に輝いた白いコサージュは川崎泉さんにお借りしました。そのほか色んな方に本当に支えられました。ありがとうございました。

 また、youtube動画なでで会場の様子はお伝えしたいのですが、とりあえずはワタシの連れ合いがiPhoneで撮った動画の画面を撮ってみましたw
[PR]
by Ishii-Hendrix | 2012-02-12 17:54 | 自分たちの音楽のこと
20120115


 えーと、新年のご挨拶もまださせていただいていない方も多いと思います。申し訳ありません。2011年、何かとお世話になりました。今年もよろしくお願いいたします。

 言うまでもなく、2011年は忘れられない年になりました。

 1995年。オウム事件があり、阪神大震災があり。。。青島東京都知事が登場したのも確かあの年。。。(そういえば、枝野幸男さんは青島さんと同じファーストネームなんですね。いじわるばあさんとかやってもらえないですかね)。

 もう一つ忘れられないのが2001年の911事件。。。

 2011年の東日本大震災、福島第一原発事故。。。少なくとも日本の中ではそれらがいっぺんに来たようなインパクトがあったと思います。95年、01年、それぞれ、まだ傷をかかえた方がいらっしゃるのでしょう。そしてもちろん、11年の震災・事故ともに、苦しんでいる方がいます。これは、現在のことであり、その原因になったことは過去とはいえ、忘れてはいけないと思います。

 これらの災害・事故は今まで先送りしてきた、日本の膿みを目に見えるようにしました。2011年を生き延びた僕らは、その膿みを乗り越えて、すぐそこにある未来を作り出さないといけないんだな、と気づかされたんではないかと思います。

 石井ヘンドリックスに「投票へ行こう」という曲があります。この曲の一番のメッセージは「お任せ民主主義よサラバ」なんです。原発も津波も地震も、「専門家」や「政治家」にお任せではいけないんです。。。

 いや、ライブですから、もっと単純に楽しんでいただきたい。そして、聴いて下さった方に、帰った後にふと「石井ヘンドリックスの面々は、こんなメッセージを訴えていたのではないかな?」なんてことを思い出していただければ、ウレシイというか、幸せの極みです。

 ということで僕ら石井ヘンドリックスは2月11日、南青山マンダラのステージに立ちます!ステキなサポートミュージシャンを迎え、一番自信のある楽曲を、よりブラッシュアップしてお届けします(・∀・)。

【告知】
 ヘンリー石井、ちはる・チャーリー藤井、エリー谷口の3人による社会派(?)バンド「石井ヘンドリックス」。今回もまた、VOZ Music School 主催のライブイベントにて、伝統ある南青山マンダラに出演します(^^)/

今回のライブイベントは出演総勢8組+αの超豪華版。共演者は素晴らしい方々ばかりで、一粒で8度美味しい?ミュージックイベントです。
笑いあり、涙ありの石井ヘンドリックスのステージをぜひお楽しみください。

日時 2月11日(土/祝)
    開場 15:00
    開演 15:40

オープニングアクト(虫明真魚)

第1部( 16:00〜 )
・槇 ( http://maki.sampoh.jp/
・川崎泉 ( http://www.ii.e-mansion.com/~bluecat/index.html
・Water ( http://www.water-space.com/top.html
・石井ヘンドリックス

第2部(18:40〜 )
・Sound Of Spirit ( http://ameblo.jp/soundofspirit/
・カオル ( http://kao-rue.com/
・前田泰孝 ( http://www.myspace.com/yasutakamaeda
・水季可奈 ( http://ameblo.jp/dream4kanana/

なお、石井ヘンドリックスの出番は、17時50分頃の予定です。

途中、入れ替えはありませんので、最後までゆっくりと楽しんでくださいねー。

会場:南青山マンダラ
http://www.mandala.gr.jp/aoyama.html

チケット:3,600円(1ドリンク付き)

 なお、Facebookにて、石井ヘンドリックスファンクラブ(自作自演?)と、ライブイベントのページが立ち上がっております。石ヘンメンバーと仲間達が随時書き込みをしているので、ご利用下さいね(^。^)。
[PR]
by Ishii-Hendrix | 2012-01-15 13:02 | 自分たちの音楽のこと
DSC_0050

 1週間以上経ってしまいましたが、「VOZ JOINT LIVE @六本木lugo」にお越しの皆様、声援を送って頂いた方、遠くから応援していただいた方、本当にありがとうございました。今回は「ちはるヘンドリックス」という趣向でしたが、いかがだったでしょうか。
 写真は我々のバンドに頂いたプレゼントの数々です。本当に感謝感激です。
 
 今回は、お客さんの数が多すぎて、大変なことになっておりました。来て下さった方、空気が悪かったですね。申し訳ないです。皆さんへの告知も十分できず、いつも来て下さっていた方の中にも「ライブやってたなんて、聞いてないよ~」という方もいらっしゃるかもしれず、本当にごめんなさいです。。。orz
 
 今回のフロントマン、ちはるの感想はこちらを見て頂くとしましょう。
 私自身の感想。石井ヘンドリックスのライブで全体にわたってフロントではないというのは初めての経験でしたが、「石井ヘンドリラックス」と自称していたくらいリラックスしていました。楽しみました♪(・∀・)。 1曲だけ「サプライズ」ということで、同じ出演者のハナコさんのウエディングを祝う曲、「オータムブライド」をオマケ的に歌いました。これは20年前くらいに友人の結婚式で歌った曲です。その友人のなれそめなどエピソードを歌詞にした歌以外に、自分たちの定番として歌えればいいなと思いつくったのですが、結局1~2回くらい演奏したにとどまったと思います。
 その頃好きだったフリッパーズギターの影響なんかもありつつ、タイミングがよかったし、元々のこの曲の趣旨にあっていてよかったです。ハナコさん改めておめでとうございます。
 ちなみに声を大にして言いたいのですが、lugoのパスタは本当においしい。今回もエビのクリームソースパスタをいただきましたが、相変わらず旨かったです。次回、lugoでやる際はそこも強調したいと思います。

R0019409

 さて、もう次のライブが決まっています。2月11日(土・祝)の南青山・Mandalaです。すでに100日切って、あと96日です。今年5月に引き続いて2回目のマンダラです。その時と同じく何組かのVOZのアーティストとの対バンで、おそらくは30~40分ということになるでしょう。内容はまだ決めていませんが、今度は「石井ヘンドリックス」に戻ります。
 前回のライブ、当日の朝、若干熱があったような気がしましたが、結果的にはベスト・コンディションで臨むことができました。師匠・梶原秀剛も言いますが、やはりマンダラはなかなか出ることのできない舞台です。コンディション調整にもやはり気を遣います。今回もすでにコンディション調整をはじめています。できれば、やはりベストの状態でライブに臨みたいと思っており、そのために努力します。ぜひ、多くの方にお越しになって下さるとうれしいです。僕らもどんなライブにするか、ドキドキです。

(ヘンドリックス石井)


 
[PR]
by Ishii-Hendrix | 2011-11-07 03:59 | 自分たちの音楽のこと
DSC_0014

 石井ヘンドリックスというバンド名からは、私がワンマンで何でも決めるバンドというような印象を受けるかもしれません。一度でもライブに来ていただいた方はお分かりのように、そんなことはございません。ご覧になった方は皆さん、石井、ちはる、エリーという三人の個性を、師匠梶原秀剛がうまくとりまとめている、そう思ったのではないでしょうか?

 改めて、ですが、ちはる(写真)、は、女性ボーカリストの雪乃さんとハルユキという別ユニットを組んでいて、むしろ石ヘンそのものよりも、活発にライブをやってたりしています。作詞作曲歴も石井より長いですしね。
 今回はそのちはる、を前面にフィーチャーした「ちはるヘンドリックス」でのライブです。こういう編成で一本まるごとライブをやるのは実は初めてです。私はパーカッションとコーラスに専念します。

Voz Music Presents
Voz JOINT LIVE @六本木lugo

10月29日(土)
場所: 六本木 Lugo
lugo homepage  地図 東京都港区麻布台3-4-14 / tel 03-5502-0727

※出演情報訂正
出演/タイムテーブル
1、Natalie (ナタリー) - 19:00~19:20
2、篠原藍  - 19:25~19:45
3、hanako  - 19:50~20:20
4、石井(ちはる)ヘンドリックス - 20:15~21:00
5、東京チェリー - 21:00~End

※時間変更しました!

開場:18時30分 / 開演:19時00分
チケット:2,000円 (drink&food 別途)

チラシこちら

 このライブのため、ちはるさんの曲を改めて聴いたり歌ったりしていますが、日常に感じたことをサラっと歌詞にするのがウマイなぁ、と思います。メロディ的には、色んな引き出しがあるので一概に言えないですが、今回のライブに出てくる曲は、あざとい盛り上げ感はないのに、自然にはいってくるメロディが知らない間に盛り上がっている。そんな感じの曲が多いような気がします。こう、鼻歌のように自然に出てきたのかな、と思わせといて、実は結構丁寧につくってある、そんな感じです。
 そういうと、私のある種の曲と似ている、と思う人もいるかもしれませんが、いえいえ、それがどうして、全然違う個性なんです。そこは生で聴いて頂かないと。今回のライブでは、ちはるのすべてをお見せできるわけではないので、そこは残念といえましょう。まだまだよい曲はあるんですよ。

 さて、石井ヘンドリックスが目指す方向は色々ありますが、某アイドル集団のように、色んな人が、その個性をもってフロントにたてる。そういう面白い、一粒で何度もおいしい、そういうバンドでありたいと思います。そういう意味では、エリー谷口をフィーチャーした曲やライブもやりたいし、それらを集大成したワンマンライブもしたいです。
 もちろん、石井ヘンドリックスと言えば、「油ボンボン」「オレの税金ナンボや」という社会派かつ盛り上がる曲があり、それを期待する声もわかります。
 しかし、やはり、転がる石のように進化し続けるバンドでありたいのです。
 え?某アイドル集団って何かって?もちろん、The Beatlesのことですよw
[PR]
by Ishii-Hendrix | 2011-10-11 04:52 | 自分たちの音楽のこと

石井ヘンドリックスメンバーによる公式の日記です。


by Ishii-Hendrix