Ishii Hendrix 公式日記

ishihen.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:自分たちの音楽のこと( 54 )



昨年12月のワンマンライブでは、皆様大変お世話になり、ありがとうございました。
あんなに大勢の皆様に囲まれて、石ヘンメンバー、サポートミュージシャン(梶原秀剛さん、トミー白石さん)、スタッフともども、大変幸せでした。

さて、次回のライブはVOZジョイントライブで演奏40分!
おなじみの曲、新しいカバー曲に加え、今回初の試みも。。。
ぜひ応援に来て下さい。

出演時間は、20時過ぎか20時半くらいかなぁ。。。

またいつものサポートミュージシャンと一緒に登場です!

Voz Music Presents JOINT LIVE @六本木lugo
2015年8月8日(土)
場所: 六本木 Lugo

東京都港区麻布台3-4-14 地図 / tel 03-5502-0727

チケット:2,000円 (drink&food 別途)

開場:18時30分 / 開演:19時00分

出演
芳賀健
中山(Chu-zan)
ゑり音
石井ヘンドリックス
[PR]
by Ishii-Hendrix | 2015-07-21 00:18 | 自分たちの音楽のこと

まさかの前売りSOLD OUT

c0063905_836778.jpg



石井ヘンドリックスのライブ、明日に控えております。前売り券を買ってくださった方、お取り置きをお申し出いただいた方、ありがとうございます。

随時、お越し下さる方を集計しているのですが、会場のキャパと前売り&お取り置きのお申し込み人数を比べて、皆さまが入り切るのか、少し心配な感じになってきました。大変申し訳ないのですが、前売り、お取り置きのお申し込みは4日で終了させていただきます。まさかのSOLD OUTですm(_ _)m。

前回のワンマンの時の実績から少し余裕を持って会場の用意をしたのですが、大変申し訳ないです。皆さまに快適にライブを楽しんでいただくため、止むを得ずの措置です。申し訳ないですが、ご理解下さいm(_ _)m。

前売り券、お取り置きの方、開場は18時です。基本的に全員の方にお席を用意しています。良いお席を確保されたい方は、お早めに会場にお越し下さい。

そして、当日になって「行けるようになった!ラッキー!」という方、本当に申し訳ないですが、前売り、お取り置きの皆さまから優先して入場ということにさせていただきます。

お取り置きは当方のリストによります。心配な方は石ヘンメンバーまでご確認下さい。

では明日、よろしくお願いします!


---
12月6日(土) 結成20周年記念ワンマンライブ@西麻布One Oak Bar

開場18時 開演:19時 前売り:2,500円 当日:3,000円 (drink&food 別)

西麻布One Oak Bar 東京都港区西麻布4-2-2 2F / Tel 03-6434-1479
ゲスト:Natalie
スペシャル・サポート・ミュージシャン 梶原秀剛、トミー白石
[PR]
by Ishii-Hendrix | 2014-12-05 08:29 | 自分たちの音楽のこと

20141206

 石井ヘンドリックス(略して石ヘン)の20周年記念ワンマンライブ開催まで約1カ月です。

 石ヘンは、ワタシ、ヘンドリックス石井ヘンリーと呼ぶ人も)が作ったフォークソング的なオリジナルの結婚式ソングをきっかけに、20年前にスタートしました。今ではヘンリー作の「笑える社会派ソング」、藤井ちはるチャーリー)作の「日常を切り取ったほんわかソング」、エリー谷口主導のカッコええ洋楽系カバー曲で構成する、ジャンルにとらわれないバンドです。

 石ヘンはこのところ、ジョイントライブで30~40分くらいの演奏が多かったのですか、前回のワンマンライブ(2010年9月の西早稲田 Blue Drag)から4年ぶりのワンマンライブを行います。約2時間、タップリ演奏します。

 4年前と比べ、石ヘンは随分パワーアップしました。20年をただ振り返るのではなく、この4年くらい一生懸命作り上げてきた、バンドサウンドの集大成、そういう感じのライブにしたいと思います。
 
 石ヘンの成長ぶりを、少し宣伝しますと。。。

 エリーは、前回のワンマンの時、バンド活動復帰からまだ半年でした。正直、たくさんの曲のギターを、よくもあそこまでキャッチアップしたなぁ、と思います。演奏はイッパイイッパイだったかも。この4年のコンスタントなライブ活動で、ギター演奏の懐が深くなったのではないでしょうか。
 彼の発案で、女性ボーカルをゲストに迎えてカバー曲を演奏するパターンが定着したのですが、これも前回のワンマンの時と大きく違うところ。今回のゲスト、ナタリーちゃんも、スペシャルなボーカルとしてライブを華やかにしてくれると思います。

 チャーリーのオリジナル曲のレパートリーが増えたのも大きな変化。「3人がそれぞれ主役になってライブを盛り上げる」というバンドの方向性を決定づけました。チャーリー本人は石ヘン以外に多くのライブをこなしているので、ステージから発するオーラはお客さんに安心感を与えていることでしょう。

 ワタシ、ヘンリーもベースを弾くようになり、自分のボーカル曲以外の曲も、バンドとしてのグルーブ感を出せるようになりました。ベース、単純に楽しんでます!個人的には、ボーカルの、ライブまでのコンディションの整え方に確信を持てるようになりました。

 サポートパーカッションのトミー白石さんの存在は、死活的に大事です。リズムセクションを、しっかりトミーさんにお任せできるようになったことで、多くのメリットがあります。今回のワンマンライブでも当然のようにしっかりリズムセクションをボリューム感のある、そして、きらびやかなものにしてくれると思います。

 もちろん、師匠、梶原秀剛さんが、今回のライブをプロデュースしてくれ、演奏でもサポートして下さいます。やはり、ライブのアレンジを仕上げる能力はピカイチです。

 そして、毎回そうなのですが、ステージにいるわれわれが思う存分演奏できるのは、主役のお客さまがいらっしゃるからです。顔の見えるお客さまが多ければ多いほど、われわれ「いつもよりたくさん回しております」状態になって、より楽しいステージをつくれると思います。
 ぜひぜひ遊びに来て下さい。そして、恋人、ご家族の方、お友達などなど、お誘いあわせの上、一緒に石ヘンのライブを盛り上げましょう。

 今回、会場となるのは、初開催の西麻布「ワン・オーク・バー」。華やかでゴージャスな会場は、石ヘンの20周年記念ライブにふさわしいと、エリーが見つけてきた場所です。ゆったりとした空間で、みなさんと一体感を感じられると素敵です。

 当日3000円、前売りは2500円となっており、すでに前売りを販売中です。ishihenアットfreeml.com(アットを@に変えてね)までご連絡下されば、可能な方にはリアルチケットをお渡ししますし、ご連絡だけでも、前売り券のお取り置きもできますので、ぜひご連絡を。
 (また、同伴の中学生以下のお子さんは無料にします)
 

12月6日(土) 結成20周年記念ワンマンライブ@西麻布One Oak Bar
開演時間:開場18時 開演:19時 前売り:2,500円 当日:3,000円 (drink&food 別)
西麻布One Oak Bar 東京都港区西麻布4-2-2 2F / Tel 03-6434-1479 地図
ゲスト:Natalie
スペシャル・サポート・ミュージシャン 梶原秀剛、トミー白石

[PR]
by Ishii-Hendrix | 2014-11-07 00:21 | 自分たちの音楽のこと
201410181


 遅くなってしまいましたが、10月18日のライブ、お越し下さった方、本当にありがとうございました。お越しになれなかった方、残念ですが、心の中での声援、ありがとうございました。

セットリストは下記の通り。
1. 偶然とも奇跡とも
2. 21時の下北沢
3. 確かめたいの
4. 調子のいい男
5. long train running
6. 投票へ行こう
7. 俺の税金ナンボや

 今回は初の試みとして、コール&レスポンスというのをやってみたりしました。夏頃に阿佐ヶ谷のライブハウスで拝見したミュージシャン、ヌーダ・ピッシャーズさんが、ほとんどの皆さんが初耳の曲なのに、半ば強引にやっているのを見て、「オレも、やってみてぇ!」となったのでした。しかも、実はメンバーには事前の打ち合わせなしで、その場で言い出したという感じでした。今回初めて石井ヘンドリックスのライブをご覧になった方も結構ノって下さってありがたかったです。今後のライブではもっと練習してからやりましょうね。コール&レスポンスをはじめから意識した曲作りもしてみたいな。
 われらが師匠、梶原秀剛さんが主宰するVOZ Musicのジョイントライブをいつもやっている六本木Lugo、石井ヘンドリックスも、もう何回出たかわからないくらいで、やはりホームグラウンドと言ってよいでしょう。ここでのノリを、12月のワンマンライブ、いずれまた出られるであろうマンダラ、他のライブ会場で再現できるとよいのでしょう。
 そのLugo、普段から普通にバーとして営業しています。美味しいお酒もたくさんあるし、おつまみやパスタも美味しいです。これを機にごひいきに。

 今回、ちはるさんも「お客さん皆のこと見てた」と言いましたが、これは私も以前から意識しているところ。本当は会場によっては、照明の感じでお客さんの顔がわかるのはごく一部なのですが、お顔がハッキリ見えない方も「この辺にあの人が座ってたよねぇ」と考えながらそちらの方を向いています。

 ということで、あ、ここにも楽しんでいたメンバーが、こんなブログ書いてる!こちらも是非見て下さい。写真はこちらの方が充実しています!

http://haruyuki.jp/chiharu/


 最近、あまりステージ前もステージ中も緊張しなくなっているのですが、以前と何が違うのかな、と考えてみました。やはりステージは、結構体作り、コンディション作りも含めてその当日にできることは少ないので、だいたいのことはその前日には終わっているのです。その準備の積み重ねがうまくできていれば、その日の演奏と、その日のお客さんとのコミュニケーションに集中できます。
 もちろん、アクシデントはあるので、その時はアワアワしますが。。。

 ということで、12月6日に向けて、やることはたくさんあるのです。
 皆さま、ぜひお越し下さい。

12月6日(土) 結成20周年記念ワンマンライブ@西麻布One Oak Bar
開演時間:開場18時 開演:19時 前売り:2,500円 当日:3,000円 (drink&food 別)
西麻布One Oak Bar 東京都港区西麻布4-2-2 2F / Tel 03-6434-1479 地図
ゲスト:Natalie
スペシャル・サポート・ミュージシャン 梶原秀剛、トミー白石



 
[PR]
by Ishii-Hendrix | 2014-11-02 03:12 | 自分たちの音楽のこと
blog用141013



 いよいよ、10月18日(土)のVoz Music ジョイントライブ@六本木 Lugoまであと5日になりました。昨日の最終リハで演奏の方もバッチリ。バンドとしての一体感が出ています。

 写真のように出演者一同、お待ちしております (=゚ω゚)ノ 左から藤井ちはる、トミー白石(パーカッションサポート)、わたしヘンドリックス石井、エリー谷口、梶原秀剛(師匠)。撮影は、VOZのミュージシャン仲間のナタリーちゃんです。

 ちはるさんが持っているのは、私が去年買った5弦ベース、曲によって私が弾いたり、ちはるさんが弾いたりします。私も最初は、ギターの弾き方の延長でなんちゃってベースだったのですが、最近、Youtubeでベースの初心者用の練習動画見たりして練習しているので、もう少しベーシストらしくなってきましたよ(^_^;)。

 私が持っているのは、先日買ったコルドバというメーカーのエレガットギター。本当はフラメンコギターなのですが、色んな意味で、「オレの税金ナンボや」にピッタリなギターだと自負しております。

 そしてトミー白石が持っているアヤシイ壺は、持っていると幸せが訪れるありがたい壺、ではなくて、「ウドゥ」というれっきとした楽器。今回のライブで登場します。どんな音か、聞きたくなったでしょう?(笑)

 今回も、バラエティーに富んだ曲ばかり。お越しになる方、楽しみにしていて下さいね!


 では、今度のライブのご案内をあらためて。。。

10月18日(土) Voz Music ジョイントライブ@六本木 Lugo

開場:18時30分 / 開演:19時 チケット:2,000円 (drink&food 別)
出演順リリコ、五月女綾子、ゑり音、石井ヘンドリックス

六本木 Lugo 東京都港区麻布台3-4-14 / Tel 03-5502-0727 地図

[PR]
by Ishii-Hendrix | 2014-10-13 23:36 | 自分たちの音楽のこと
ishihen-liveinfo14web2


10月18日(土) Voz Music ジョイントライブ@六本木 Lugo
開場:18時30分 / 開演:19時 チケット:2,000円 (drink&food 別)
出演順リリコ、五月女綾子、ゑり音、石井ヘンドリックス

六本木 Lugo 東京都港区麻布台3-4-14 / Tel 03-5502-0727 地図

ジョイントライブのトリなので20:30~21:00頃スタートくらい。決まり次第アナウンスします。

12月6日(土) 結成20周年記念ワンマンライブ@西麻布One Oak Bar
開演時間:開場18時 開演:19時 前売り:2,500円 当日:3,000円 (drink&food 別)
西麻布One Oak Bar 東京都港区西麻布4-2-2 2F / Tel 03-6434-1479 地図


こちらは、20年記念のワンマンライブ。始まりは夕方ですが、あらためてお知らせします。ワンマンライブは、5年ぶり。頑張りますよー♪

石井ヘンドリックスはバブル時期に和歌山大学でほぼ同じ時期にいた友人同士が、社会人になって東京で再会して結成した、オリジナル曲中心のバンドです。
皆、それぞれの仕事でベストを尽くしながら、音楽活動を続けています。

石ヘンの曲は、自分たちの生活やメッセージをそのまま取り入れたライフワークそのもの。音楽で食べてる人とは別の意味で人生かけてまっせー。単なるシュミとはちゃうんです。

石ヘンのライブは音楽というよりも、お越しになった皆さんと一緒にいられる時間、場所を楽しむもの、そんな気持ちでやっています。
是非とも遊びに来てください!


○最新情報は
http://korogary.com/ishihen/
○問い合わせは
ishihen@freeml.com

9月19日訂正 10月18日ライブの出演者情報が間違っていたのを訂正しました。申し訳ございません。
[PR]
by Ishii-Hendrix | 2014-09-16 23:22 | 自分たちの音楽のこと
P1060489


 1994年といえば、石井ヘンドリックスメンバーそれぞれ、まだ東京に出てきたばかりで皆20代、若かりし頃でした。バブル崩壊から少し経っていましたが、まだ日本が色んな意味でノンキで幸せだった時代と言えるかもしれません。皆さんは何をされていましたか?あ、これを読んでいる女性の方は、全員生まれてませんね。
 「肥後橋をわたる恋」。大学の友人のために1993年につくった結婚式ソングが、バンド結成のきっかけになりました。その結成が1994年ですから、石井ヘンドリックスはとうとう20周年を迎えました

 結成後、3人それぞれの個性を生かしながら、バンドで音楽を作っていく楽しさを知り、結構のめりこんでました。色んな出会いがあり、ただ音楽をつくるだけでなく、社会的に主張する場で演奏させていただきました。そして音楽だけのつながりだけでなく、石井ヘンドリックスのメンバーが、アウェーである東京で、それぞれ社会人として生き残っていくための心のよりどころでもありました。
 
 肥後橋をわたる恋という曲は、つくった自分が言うのもナンですが、よくできた曲です。歌の主役であるその友人からもすごく感謝されました。その時にも「よい機会を与えてくれてありがとう」と思いましたが、すでに20年もその効用を発揮しているわけで、その友人にもっと感謝しないといけないかもですね。


 さて、前からジワリとアナウンスしていましたが、4月19日の土曜日、南青山マンダラであるイベント「Voz Music Presents JOINT LIVE In 南青山MANDA-LA 」に、石井ヘンドリックス、出演します。久しぶりのトリです。

 今回のライブ、ちょいとメンバーとしては、スペシャルな感じがあります。事情があって約10カ月ぶりの復活ライブだし、そしてなんと、今年は結成から20周年という記念すべきライブでもあります。ぜひぜひ、聴きに来て下さい。我々の出番はたぶん21時過ぎ。40分くらいの演奏です。
 お時間の許す方はぜひ、第1部もステキなアーティストばかりなので、ぜひ16時から聴きに来て下さい。
 
 前売りはありませんので、直接お越し下さって結構ですが、できれば事前に私、ヘンドリックス石井(ishihen アット ka2.so-net.ne.jp)までご連絡下さいm(_ _)m。


---
Voz Music Presents JOINT LIVE In 南青山MANDA-LA
infomation

2014年 4月19日(土)

場所:南青山 MANDALA 
MANDALA homepage  地図 地下鉄銀座線:外苑前徒歩5分
tel:  03-5474-0411 / 〒107-0062 東京都港区南青山3-2-2 MRビル

チケット:3,600円 (1drink付)
開場:15時00分 / 開演:16時00分
Timetable:
第一部
16:00

石塚明布子
雪乃
東京くじらライダース

第二部 19:00~22:00
とみー&コチョバシスター
細川由布子
カオル
水季可奈
石井ヘンドリックス

*出演時間を修正しました(4/14)
[PR]
by Ishii-Hendrix | 2014-04-13 11:48 | 自分たちの音楽のこと
c0063905_8293161.jpg



梅雨といいながら、結構過ごしやすいお天気が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?
梅雨といえば雨、雨の季節の楽しみの一つが虹。今回は、石井ヘンドリックスと、川崎泉さんで「虹色の音楽会」のご案内です。

石井ヘンドリックスの前回ライブから約半年、久しぶりにライブは6月29日です。ツーマンライブなのですが、石ヘンメンバー、川崎泉さん、ゲストボーカルのazsaちゃんで、虹色を感じるイベントになります。

いつもより曲数もたっぷりです!私は生まれて初めて買ったベースがなんと、5弦ベース。このライブで初披露です。

いつもの石ヘンだけど、いつもとは違う石ヘンをお聴かせします!
さあ、あなたも見逃さないで!



---Infomation---
VOZ Music Presents
石井ヘンドリックス & 川崎泉 Joint Live
「虹色の音楽会」

2013年6月29日(土)
場所: 六本木 Lugo
lugo homepage  東京都港区麻布台3-4-14 / tel 03-5502-0727
地図 http://bit.ly/17AOJMb

開場:18時30分 / 開演:19時00分
チケット:2500円


出演
石井ヘンドリックス
川崎泉
Gest Vocal azsa

※石ヘンの出番は19:30頃ですが、可能な方はぜひ、開演前に来てお気に入りの席を見つけて下さいね(・∀・)。食事もできますので、可能な方は最後(だいたい21時過ぎくらい)までお楽しみ下さい!

フライヤーは川崎泉さんに作っていただきましたー♪ありがとう!
[PR]
by Ishii-Hendrix | 2013-06-10 08:24 | 自分たちの音楽のこと
Untitled


昨日のライブ、沢山の方にきていただきました。駆けつけて下さった方、心で応援してくださった方、本当にありがとうございましたm(_ _)m

いつも来てくださる方、何組かが、大切なご家族と一緒に来てくれて、一緒に楽しんで下さいました。家族の大切な時間を僕らのライブで楽しんで頂けるなんて、とても光栄です。
そして、なんと、σ(^_^)がはじめて結婚式ソングをつくった高校、大学の時の友人もかけつけてくれました。なんと、10ン年ぶりの再開です。感謝することしきりです。

あらためて、皆さんに感謝です。

昨日演奏した曲とメンバーは。。。

1. ビールが好きな正義の味方(作詞・作曲 石井よしのぶ)
2. 幸せの瞬間(作詞・作曲 藤井ちはる・石井よしのぶ)
3. In the Light of a New Day(Santana。Instrumental)
4. Change the World(Eric Clapton)
5. Follow me(Pat Metheny。Instrumental)
6. 投票へ行こう(作詞・作曲 石井よしのぶ)

メンバー
エリー谷口 リードギター(全曲)、ボーカル(4.)
ヘンドリックス石井 ボーカル(1. 6.)、コーラス(2.)、ベースギター(3. 4. 5.)
藤井ちはる ボーカル(2.)、コーラスとキーボード(1. 3.4.5.)、コーラスとベース(6.)
トミー白石 パーカッション&スマイル
梶原秀剛 ギター


今回は、「エリーヘンドリックス」と称して、私が歌った曲も、ちはるが歌った曲も、リードギターが充実した曲を選びました。楽しんで頂けたでしょうか?ホームグラウンドと化している六本木lugo、実は1年ぶりの演奏なのですが、とてもリラックスして演奏できました。本人達が一番楽しんでるかもしれません。。。失礼しました。というか、いつもながら、時間がおしてしまって、申し訳ありません(_ _)。

ビデオを撮ってる方もいるので、できればyoutubeなども流したいと思いますが、まだそれが可能かよくわかりません(´д`)。

ということで、次は、Instrumentalのオリジナル曲にも挑戦したいし、女性ボーカルのフィーチャリングもいいな。というか、これだけ3人のメンバーの曲が増えてきたので、2度目のワンマンライブも目指したいですね。

ではでは、今後も石井ヘンドリックスをよろしくお願いします!
[PR]
by Ishii-Hendrix | 2012-11-25 23:28 | 自分たちの音楽のこと
やっと冬に向かってるなぁ、という季節になってきた11月。皆さんいかがお過ごしですか?え?石井ヘンドリックスの3人?本職もバンド練習も頑張っていますよ。

さて、石井ヘンドリックスが大好きな皆様に朗報です。なんと、11月24日(土)に、ライブに出演します。六本木lugoです。
そしてお待たせしました!今度は、我らが妖しきリードギタリスト「エリー谷口」が率いる「エリーヘンドリックス」です!

erihen


石井ヘンドリックスは、そろそろ結成20年近くになります。
前にもどこかに書いたかもしれませんが、結成当初から演奏のほとんどがオリジナル曲で、あまりカバーをやりません。

なぜか。

単純に、「この曲やりたい!」と、3人が一致する曲がなかったからです。
おおざっぱにいうと、σ(^_^)は日本を中心にロック好き、ちはるさんはフォークが原点にありつつダンス音楽も詳しい雑色系。エリー谷口はジャズとかフュージョン。そういえば、3人とも流行り物はおいかけないです。3人のうち2人があっても、もう1人が合いません。勢いオリジナル曲が中心になります。

ちょうど1年前のlugoで好評だった「ちはるヘンドリックス」。それに続いてやっと本格的な「エリーヘンドリックス」をお披露目できます。
エリーヘンドリックスをやるにあたり、20年経って、音楽性が変わったり変わらなかったりした3人の音楽性が、一致したりしなかったりして、カバー曲ができるようになりました。3人ともすっかり楽しんじゃうモードです。もちろん、サポートの梶原秀剛師匠が一番楽しそう、というのもいつも通りです。

7月のマンダラライブで、その片鱗を見せたエリヘン。エリー選曲のカバー曲を中心に、石ヘンオリジナル曲も交え、泣きのギターを堪能できることでしょう。そして、そもそも、なぜエリーなのか?が、明かされたり明かされなかったりします。

ぜひぜひ、お越し下さいませ!

Voz Music Presents
Voz JOINT LIVE @六本木lugo
2012年11月24日(土)
場所: 六本木 Lugo http://lugo.kir.jp/
東京都港区麻布台3-4-14 / tel 03-5502-0727

開場:18時30分 / 開演:19時00分

出演 ※共演者など詳細が決まり次第追加いたします
[PR]
by Ishii-Hendrix | 2012-11-02 03:09 | 自分たちの音楽のこと

石井ヘンドリックスメンバーによる公式の日記です。


by Ishii-Hendrix